ミズコーポレーションCPロゴ

フォーリサローネ出展ご希望のクリエイターまたは
事業者様向け1日ツアー
期間フオーリサローネ会期中
4月20日(月)~4月26日(日)


フォーリサローネ出展計画は全世界から出展希望がある為、1年前から貸会場施設を確保して、計画を立てる必要があります。

出展ブースのデザインプランニング会社、施工会社、広告代理店、代表的フォーリサローネ貸会場施設を1日で ポインを押さえてご案内いたします。フォーリサローネ用貸会場施設はミラノ市内のギラリー、歴史的建築の邸宅、倉庫、美術館等様々な貸会場施設によって 賃貸条件が異なって来ます。 -


25,000円

1人名様1日 参加費 専用車でご案内します。

モデルプラン/フォーリサローネ出展
ご希望の 事業者様クリエイター様向け1日視察ツアー

他のフォーリサローネ地区の視察もプランニングいたします。当社にお問合せください。


9:00頃
ミラノ市内のホテルから専用車で出発
終日イタリア語専門通訳者同行
ミラノ市内ホテル
9:30頃
トルトーナ地区貸会場施設Milano Space Makers
ミラノスペースメーカー施設視察後
ミラノスペースメーカーの管理者と会談
貸会場施設
  
12:00頃
ランチ 参加者 各自お支払
 レストランかバール
13:00頃
トルトーナ地区貸会場施設SUPERSTUDIO
スーパースタジオ 視察
貸会場施設
14;00頃
出展ブースのデザインプランニング会社の
デザイナーのプレゼンテーション
デザインプランニング会社
16:00頃
グラフィクデサイ スタジ/広告代理店B16視察
広告代理店
17:00頃
ミラノ市内のホテルに到着
ミラノ市内のホテル

1日視察ツアー行程

ミラノサローネ期間中 訪問施設が繁忙期の為、またミラノ市内は交通渋滞が予測されます。予定していた訪問施設、訪問時間が変更になる場合が有りますので、ご承知ください。    

いち早く貸会場施設/ロケーションの確保

何よりも肝心なことは、いち早く賃貸施設/ロケーションを見つけて確認を 取り契約を交わす事がポインです。全世界から出展希望がある為、特別に 貸会場施設/ロケーションを確保しておくことは出来ません

トルトーナ地区の貸会場施設
ミラノスペースメーカー

出展規制が緩くミラノ市内で開催されるフォーリサローネなかで最もイベントが活発に開催されいる。トルトーナ(Zona Tortona)に立地しています。

25,000円

1人名様1日 参加費 専用車でご案内します。


他のフォーリサローネ地区の視察もプランニングいたします。当社にお問合せください。

​ミラノサローネとミラノ市内建築とイタリアデザイン施設視察ツアー
旅行期間:2020年4月21日(火)~4月26日(日)4泊6日間(ミラノ4泊)
428,000 円

詳細ぺージ

​ミラノサローネ現地オプションサポート期間ミラノサローネ会期中
4月20日(月)~26日(日)
航空券やホテルの手配はされているが、ミラノ・サローネ入場券の購入が心配、会場内の案内をして欲しい、有力な取引メーカー等の情報が欲しい、トレンドなカラースキューム、 素材、 把握したい、 初心者の方も、リピーターの方も安心して視察が出来ます。ミラノサローネ会場で専門家が視察をサボートをいたします。 68,000 円
1日ミラノサローネ会場サポート
1回入場券1枚付き
詳細ぺージ

​ システムキッチン システム収納家具メーカーの工場 視察
視察日4月27日(月)か 4月28日(火)

世界で最も競争力ある 高付加価値の家具生産地、北東イタリア ボルデノーネ地域システムキッチン システム収納家具メーカーの工場とショールーム視察をします。専門通訳者同行
ミラノサローネ/フォーリサローネ視察も含めて日程をプランニングいたします。 

詳細ページ

​住宅の新築 リノーべションをご計画されている個人、法人のお客様

日本国内では、販売されていない、デザイン性の高い本格的なイタリアモダン家具、伝統にもとずいた。ハンドメードで製作された。クラッシック家具を、ミラノサローネで、買付けをしたい。このような スペシャルなご希望をサボートをいたします。

詳細ぺージ

​現地オプション コモCOMO ラッティ社/RATTIショールームの視察

芸術的なプリントで知られ世界でトップクラスのプリントメーカーです 世界の高級メゾンブランドで使用され、日本ではペイズリー模様で知られています。 そのインテリアファブリック部門ショールーム訪問します。ミラノサローネ出展のイタリアの家具メーカーのドレンドなカラー、素材の動向を知るにもっとも影響を受けやすい コモ地域 ジャガードメーカー、ブリントメーカーのドレンド 動向を知る必要があります。
-----ご予約締切日 3月31日

4月24日(金)視察      

お問合せ


ミラノサローネ国際家具見本市と
フオーリサローネ/ミラノデザインウィークの違いについて
日本のマスメディアで ミラノサローネとフォーリサローネを、良く混同して報道されていますが、このふたつをご説明します。

ミラノサローネ/ Salone del Mobile.Milano
ミラノサローネ国際家具見本市

日本では略してミラノサローネと言われます。 ミラノ市の郊外新ミラノ見本市会場で開催されます。 入場するのに有料入場券が必要です。この見本市は 家具インテリアエレメントの商品を売買する商業取引 現場になります。しかし2006年頃から見本市会場での イタリア家具メーカーのトレンドなライプスタイル別の空 間提案が世界的に高い評価を受けるようになり その影響で、バイヤー以外の店舗デザイナー、フアシ ョンデザイナー、建築家、グラフックデザイナー、自動車 内装デザイナー、ゲームソフト開発者、などのクリエータ ーが世界から来場するようになりました。

出展するにはデザイン性高いプロダクトの製作販売実績キャリアが必要です。

世界にミラノサローネ出展希望のメーカー多数存在して、厳格な出展審査があり、ミラノサローネは国際的な家具メーカーが出展する見本市であるととも、ミラノサローネは、イタリア製家具の輸出振興の為に創設された見本市です。イタリアの家具メーカーが暗に出展することが、優先されるのは否めません。また 出展するには.イタリア家具業界になんらかコネクションが必要です。日本の事業所がミラノサローネの出展を勝ち取るには高い障壁があります。したがって、フオーリサローネで実績を重ねて、ヨーロッパ/世界のデザイン性高いプロダクトのマーケティングの市場を把握しながら、5カ年程の長期ロードマップを作成して持続可能な事業計画を進める必要が有ります。

ミラノサローネ会場にサローネサテリテパビリオンがあります。

35歳以下の若手デザイナーにとっての登竜門であり、国際家具メーカーのデザイナー発掘の場でもある「サローネサテリテ」。毎年世界中から応募があり、厳正な審査を通過した後、新鋭デザイナーにとっては世界のプレゼンテーイションする最も良い機会です。





フオーリサローネ/Fuori Salone
/ミラノデザインウィーク

ミラノ市内の美術館、ギャラリー、大学構内、歴史的大邸宅、倉庫あるいは企業が事務所スペ ース、ショーウインドなどをアーチストないし事業所に、提供して開催されます。名前が示すようにイタリア語 「サローネの外」を表します。また近年ミラノ市内で開催されるデザインイベントの総称をミラノデザインウィークとも言われます。
フオーリサローネは、ミラノサローネ国際家具見本市は出展料が高くさまざまな.出展 規制がある事を嫌い、ミラノ市内の家具デザイナー・中小家具メーカーの関係者が30年程前に創 設しました。現在、新鋭のアーチストから世界の著名ブランド企業まで、プロダクデザイン、新製品の発表、文化イべントなど様々な展示会が開催されます。世界のデザイン業界でフオーリサローネは高いステイタスをもっていますので、 ブランドイメージ向上を狙い世界の著名ブランド自動車、家電、通信機器、フアション業界の企業が 競って出展しています。展示会場に入場することは大多数が無料です。

フオーリサローネ出展

フオーリサローネは国際見本市のように中央集権的単一の主催者がいません。しだかって 共通のプロジェクトに集まったアーチストまたは事業所グループによって独立して開催される自発的なイベントです。貸会場施設を確保さえできれば出展できます。そのためには、世界から多数来場者が訪問する流動性の高い 人気の有る貸会場施設をいかに確保するか、またどのように自らのデザイン、プロダクト、ないし文化イベントのプレゼンテーションをいかに、旨くメディアに広報するかが問題です。フォーリサローネ出展計画は全世界から出展希望がある為、1年前からいちはやく貸会場施設を確保して、計画を立てる必要があります。事業所に持ちかえり集団合意をして決定するシステムでは流動性の高い貸会場施設を確保する事が、まに合わない可能性があります。





ミラノサローネ期間中のミラノ市内のホテル予約について

2020年度は業界関係者が80万人程,ミラノを訪問予測
ミラノサローネ 2019 は181カ国から38万人の来場があり同期間ミラノ市内で、開催されるフォーリサローネの来場者を合わせると2020年度は業界関係者が80万人程,ミラノを訪問すると予測されます。期間中ミラノ市内のホテル需要が逼迫いたします。またホテル料金が平月の3倍から4倍に高騰します。 したがって この期間企画を考える場合、すくなくとも1年前、遅くて8カ月程前から周到な計画を立案するとともに コストの合った宿泊施設を確保する必要があります。

色々なご相談に承ります。

お気軽にご連絡ください。

メールでのお問合せ。

青いアイコンをクリックください。

電話でのお問合せ

青いアイコンをクリックください。自動的に当社に電話連絡が出来ます。
フリーダイヤル 0120-566-337


ミズ コーポレーションCP

〒658-0047
神戸市東灘区御影3丁,目2-11-28 
Tel:0120 566 337
Fax:078 330 3581


メールマガシン

イベント、プロジェクトの案内メールマガジンを受取るために入力ください。
メールアドレス

確認
 私は個人情報取扱に同意しました。

当社の個人情報取扱いに ホームページアドレス

 

Copyright 2018 MS CORP CP
Kan-Design